2018年5月6日日曜日

旧矢倉24手組み

【第1図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
▲6八銀 まで
▲7六歩△8四歩、▲6八銀(図1)

▲7六歩△8四歩に対して、▲6八銀なら矢倉、▲2六歩なら角換わり(▲7六歩△8四歩、▲2六歩△3四歩なら横歩取りもある)
【第2図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
▲7七銀 まで
△3四歩、▲7七銀(図2)

▲7七銀で、▲6六歩もある。(▲6六歩は、矢倉中飛車への牽制になるが、反面後手から右四間飛車を狙われる。)
【第3図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金v玉v金 ・v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀 ・v銀 ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
▲7八金 まで
△6二銀、▲2六歩△4二銀、▲7八金(図3)

△6二銀で、7二銀から、速攻棒銀の変化もある。 ▲2六歩で、△4二銀と上がらないと、▲2五歩に△3三角と受けることになり、矢倉を目指すのが困難となる。 ▲7八金は、手堅い指し方。▲7八金で、▲4八銀もある。
【第4図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v玉 ・v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金v銀v金v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩 ・v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 銀 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 金 ・ 金 銀 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
▲5八金 まで
△5四歩、▲5六歩△3二金、▲4八銀△4一玉、 ▲6九玉△5二金、▲5八金(図4)

△4一玉に▲6九玉、△5二金に▲5八金と先手が追随する。
【結果図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v玉v角v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金 ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v銀v歩v歩|三
| ・v歩v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 歩 ・|六
| 歩 歩 銀 ・ ・ 歩 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ 金 銀 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 角 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△7四歩 まで
△3三銀、▲7九角△3一角、▲6六歩△4四歩、 ▲3六歩△7四歩(結果図)

▲7九角に△3一角、▲6六歩に△4四歩、▲3六歩に△7四歩と後手が追随する。 結果図の駒組を「旧矢倉24手組み」という。
▲7六歩△8四歩、▲6八銀△3四歩、▲7七銀△6二銀、▲2六歩△4二銀、 ▲7八金△5四歩、▲5六歩△3二金、▲4八銀△4一玉、▲6九玉△5二金、 ▲5八金△3三銀、▲7九角△3一角、▲6六歩△4四歩、▲3六歩△7四歩

2018年5月3日木曜日

右四間飛車 (対矢倉)

【第1図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀 ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・v歩 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 金 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
▲7八金  まで
▲7六歩△8四歩、▲6八銀△3四歩、 ▲6六歩△6二銀、▲5六歩△6四歩、 ▲7八金(第1図)

新矢倉24手組の8手目△5四歩に代えて、△6四歩で右四間飛車となる。
【結果図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v金 ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛 ・v銀v金 ・ ・|二
|v歩 ・v桂 ・v歩v歩v角v歩v歩|三
| ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 金 銀 ・ ・ ・ 歩|七
| ・ 角 金 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△5一金  まで
△6三銀、▲4八銀△5四銀、 ▲5七銀右△6二飛、▲5八金△3二金、 ▲6九玉△4二銀、▲6七金右△4一玉、 ▲7九玉△7四歩、▲2六歩 △3一玉、 ▲2五歩△3三角、▲3六歩△7三桂、 ▲4六歩△5一金(結果図)
▲7六歩△8四歩、▲6八銀△3四歩、 ▲6六歩△6二銀、▲5六歩△6四歩、 ▲7八金△6三銀、▲4八銀△5四銀、 ▲5七銀右△6二飛、▲5八金△3二金、 ▲6九玉△4二銀、▲6七金右△4一玉、 ▲7九玉△7四歩、▲2六歩 △3一玉、 ▲2五歩△3三角、▲3六歩△7三桂、 ▲4六歩△5一金(結果図)

新矢倉24手組

【第1図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
▲6八銀  まで
▲7六歩△8四歩、▲6八銀(第1図)

△8四歩は、矢倉・角換わりの戦型。 △3四歩では、横歩取り・角換わり・振り飛車の戦型。
【結果図】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v玉v角v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金 ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v銀v歩v歩|三
| ・v歩v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 銀 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 角 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△4四歩  まで
△3四歩、 ▲6六歩△6二銀、▲5六歩△5四歩、 ▲4八銀△4二銀、▲5八金右△3二金、 ▲7八金△4一玉、▲6九玉 △7四歩、 ▲6七金右△5二金、▲7七銀△3三銀、 ▲7九角△3一角、▲3六歩 △4四歩(結果図)

このあと、25手目▲3七銀△6四角のあと、雀刺し、棒銀、加藤流、4六銀・3七桂型に大別される。または、▲6八角からの森下システムへ進む。
▲7六歩△8四歩、▲6八銀△3四歩、 ▲6六歩△6二銀、▲5六歩△5四歩、 ▲4八銀△4二銀、▲5八金右△3二金、 ▲7八金△4一玉、▲6九玉 △7四歩、 ▲6七金右△5二金、▲7七銀△3三銀、 ▲7九角△3一角、▲3六歩 △4四歩

2018年4月14日土曜日

戦型予想

  • 相掛かり
相掛かり
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8五歩  まで
▲2六歩△8四歩 ▲2五歩△8五歩(図) ▲7八金△3二金 ▲2四歩△同 歩 ▲同 飛△2三歩

ここで、▲26飛と▲28飛がある。
  • 角換わり模様
角換わり模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8五歩 まで
▲2六歩△8四歩 ▲7六歩△8五歩(図) ▲7七角△3四歩 ▲8八銀△7七角成 ▲同 銀
  • 横歩取り
横歩取り
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8四歩  まで
▲2六歩△3四歩 ▲7六歩△8四歩(図) ▲2五歩△8五歩 ▲7八金△3二金 ▲2四歩△同 歩 ▲同 飛
  • (後手) 振り飛車模様
(後手) 振り飛車模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩 ・ ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△4四歩 まで
▲2六歩△3四歩 ▲7六歩△4四歩(図)

後手振り飛車の可能性が高いが、▲4八銀△4二銀とすることで、▲2五歩には△3三銀とすることで、居飛車にする含みも残す。
  • ゴキゲン中飛車模様
ゴキゲン中飛車模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩 ・v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△5四歩 まで
▲2六歩△3四歩 ▲7六歩△5四歩(図)

▲2五歩と突くと、△5二飛とゴキゲン中飛車を狙う。
  • 1手損角換わり
1手損角換わり
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉 ・v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・v金v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△3二金 まで
▲2六歩△3四歩 ▲7六歩△3二金(図) ▲2五歩△8八角成 ▲同 銀
  • 矢倉模様
矢倉模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△3四歩 まで
▲7六歩△8四歩 ▲6八銀△3四歩(図)

この後、▲7七銀なら相矢倉に進む。 ▲6六歩からは、矢倉にするか振り飛車にする含み。
  • (先手) 振り飛車
(先手) 振り飛車
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△3四歩 まで
▲7六歩△8四歩 ▲7八飛△3四歩(図)

三間飛車▲7八飛で、▲6八飛なら四間飛車となる。
  • (先手) 中飛車・向か居飛車
(先手) 中飛車・向かい飛車
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8五歩 まで
▲7六歩△8四歩 ▲5六歩△8五歩(図)

ここで、▲7七角△3四歩 ▲5五歩と、先手は5筋の位を取って、中飛車にする。

後手が5筋の位を取られるのを嫌い、▲7七角に△5四歩なら、先手は中飛車、場合によっては向かい飛車にして8筋からの逆襲を狙う。
  • (先手) 振り飛車・矢倉模様
(先手) 振り飛車・矢倉模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8四歩 まで
▲7六歩△3四歩 ▲6六歩△8四歩(図)

ここで、先手は▲6八飛のように振り飛車にする手もあるが、▲6八銀から矢倉模様にする指し方もある。
  • (後手) 右四間飛車含み
(後手) 右四間飛車含み
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀 ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△6二銀 まで
▲7六歩△3四歩 ▲6六歩△6二銀(図)

後手は、△64歩△63銀△54銀△62飛 というように右四間飛車含み。

先手は、△6二銀に対して、▲7八飛▲7五歩▲7六飛から、石田流に組むことも可能。
  • (後手) 振り飛車模様
(後手) 振り飛車模様
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△3二飛 まで
▲7六歩△3四歩 ▲6六歩△3二飛(図)

△3二飛のところで、△5四歩と突く手や△4二銀もある。また、△3三角からの向かい飛車もある。

これに対して、先手も飛車を振れば、相振り飛車。▲4八銀なら居飛車。
  • 急戦石田流
急戦石田流
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8四歩 まで
▲7六歩△3四歩 ▲7五歩△8四歩(図)

次に▲7八飛から急戦石田流を目指す。

▲7五歩を突くことにより、△8八角成▲同 銀 △4五角の両取り狙いに、▲7六角と切り返すことが可能。
  • 様子見の1六歩
様子見の1六歩
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩 ・|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
△8四歩 まで
▲7六歩△3四歩 ▲1六歩△8四歩(図)

後手の△8四歩を見て▲6六歩と突いて振り飛車にする狙い。

または、▲5六歩と突いて、ゴキゲン中飛車を目指す。△8四歩と突かせることにより、△8八角成▲同 飛△5七角に▲6八角を準備する。

2018年3月16日金曜日

石田流





石田流の理想図
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 ・ 飛 歩 銀 歩 ・ ・ 歩|六
| 角 歩 桂 ・ 歩 ・ 歩 歩 ・|七
| ・ ・ ・ ・ 金 ・ 銀 玉 ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし

局面図テスト

図は25手目3七銀まで
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v玉v角v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金 ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v銀v歩v歩|三
| ・v歩v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 銀 歩 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 角 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=25  ▲3七銀  まで

2015年1月8日木曜日

SNMP 64ビットのカウンタ

SNMP を使用したトラフィック量測定方法

インタフェースが受信した累積のバイト数 (インバウンド オクテット) を ifInOctets で取得できる。
インタフェースが送信した累積のバイト数 (アウトバウンド オクテット) を ifOutOctets で取得できる。

1. インバウンド オクテット (ifInOctets) または アウトバウンド オクテット (ifOutOctets) を一定の時間間隔 (例: 5分間隔) で取得する。

2. 測定値の差を時間で割る

例:
最初のインバウンド オクテットを ifInOctets1
5分後のインバウンド オクテットを ifInOctets2
とする

( ifInOctets2 - ifInOctets1 ) [バイト] ÷ 5[分]


単位を bps にするには、

( ifInOctets2 - ifInOctets1 ) × 8 ÷ 300 [bps]


32ビットカウンタについて

ifInOctets と ifOutOctets は、32ビットのカウンタなので、0 ~ (2の32乗-1) の整数が表現できる。
累積値が (2の32乗-1) を超えたら、0に一旦戻りカウントアップを続ける。


先ほど示したトラフィック量の計算式 ( ifInOctets2 - ifInOctets1 ) [バイト] ÷ 5[分]
が負になった場合、32ビットのカウンタが最大値を超えたと考えて計算することになる。

つまり、

(2の32乗 + ifInOctets2 - ifInOctets1 ) [バイト] ÷ 5[分]

と計算する。
計測間隔の間に2回以上32ビットのカウンタが最大値を超えると、正しく計算できない。
ここで、正しい値を求めるための計測間隔を求めてみる。

100Mbpsのインタフェースの場合、

2の32乗 [バイト] ÷ 100 [Mbps]
= { 2の(2 + 10 + 10 + 10)乗 × 8 } [ビット] ÷ { 100 × 10の6乗 } [ビット/秒]
= { 2の2乗 × 2の10乗 × 2の10乗 × 2の10乗 × 8 } [ビット] ÷ { 100 × 10の6乗 } [ビット/秒]

※ 概算で2の10乗 = 1024 ≒ 10の3乗 を使う。

≒ { 32 × 10の9乗 } [ビット] ÷ { 10の8乗 } [ビット/秒]
= 320 [秒]
≒ 5.3 [分]

よって、100Mbpsのインタフェースなら 5分間隔で取得すれば理論上計算できる。

1Gbpsのインタフェースの場合、間隔は10分の1になるので、30秒間隔で取得すれば理論上計算できる。

2の32乗 [バイト] ÷ 1 [Gbps]
≒ 32 [秒]

1Gbpsのインタフェースで、64ビットカウンタの ifHCInOctets や ifHCOutOctets が使える場合、こちらを使用すれば、取得間隔を延ばすことができます。
ただし、SNMPv2C または SNMPv3 を使用する必要があります。SNMPv1 では 64 ビットのカウンタがサポートされていません。

因みに、Zabbix 2.2 で Template SNMP Device のローレベルディスカバリを使って登録した場合、32ビットカウンタを使用し、1分間隔の計測となるので、1Gbps のインタフェースの計測を正しく行うには不十分である。


 参考